FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

テーブルワインを愉しもう!(4) 






「今年から(正確に言うと1/4から)家飲みは週1にしよう!」と無謀な宣言をしてしまってから初めての週末、やっとお酒を飲める日が来ました。昨年末に仕入れたワインが今か今かと登場を待ちわびていて、その中からこの日は「イル・ヴィグナーレ バルドリーノ・クラシコDOC(2006年、イタリア産)」(1,470円)というライトボディの赤ワインを飲むことにしました。

「イル・ヴィグナーレ バルドリーノ・クラシコDOC」


飲み物が決まったらそれに合わせた料理を考えなければなりませんが、そうそう良いレシピは浮かんできません。そんな時に頼りになるのは「おいしい&かんたんオリジナルレシピ」で有名なpiattopiattoさんのブログ「Buonissimo!(ボニッシモ!)」です。このブログ内で掲載されている料理から「冬キャベツたっぷりのツナマヨ醤油味パスタ」と「冬大根と明石蛸のペペロンチーノ」を作ることにしました。

初は僕が作るつもりでしたがディレクターに専念(笑)することになり、下ごしらえは妻に任せることにしました。下ごしらえといってもそこは簡単レシピ、材料となるキャベツ、大根、蛸(我が家が使用したのは明石蛸ではなく、輸入物のゆで蛸)を切れば準備OKです! まずはオリーブオイルをひいてキャベツを炒め、ツナ缶(2缶)を投入し軽く塩コショーします。piattopiattoさんのレシピだとここで大匙1のマヨネーズと小匙1の醤油を入れてからパスタを投入する筈ですが、巨匠(僕のこと)が呼ばれたのは味をつける前でした。レシピを見る間もなく二人前のパスタと茹で汁を投入後、まったくの目検討でマヨネーズと醤油を大胆に投入。味見をすると奇跡的に1発で味が決まりました。仕上げにはパセリを散らして「冬キャベツたっぷりのツナマヨ醤油味パスタ」の完成です。

「冬キャベツたっぷりのツナマヨ醤油味パスタ」

次はオリーブオイルをひいて、にんにく、鷹の爪を入れて香りを出した後、何と大根を炒めます(かなり珍しいですね!)。大根に焼き目が付いたところでゆで蛸を投入し、しっかり炒めます。ここでまたも巨匠が登場し、大胆に塩コショー。妻の「かけ過ぎじゃない?」の言葉を振り切って多めに振る振る…。蛸を一つ摘まむとこれが「激ウマ!」またも奇跡的に味が1発で決まりました。仕上げにバジルを振って「冬大根と蛸(明石蛸)のペペロンチーノ」が完成しました~。
「冬大根と明石蛸のペペロンチーノ」

この他に前菜として生ハムと僕の好きなブルーチーズ(ローゼンボーグ デンマーク産)をお皿に盛りつけてLa cenaです。
「ローゼンボーグ&生ハム」


ずはパスタから「いただきま~す!」。多めに入れたキャベツとツナ缶がマヨネーズにとても良く合います。それがパスタにうまく絡んで、まわしかけた醤油が味のアクセントとなってとても美味しくできました。piattopiattoさんも言っているとおりポイントはキャベツを多めにすることで、キャベツの甘味がマヨネーズと同化してコクのあるソースのようになるのです。我が家もそうでしたが、好みによってマヨネーズは多めにしても良いかもしれませんね。

ナマヨパスタも大変美味しかったのですが、「冬大根と蛸のペペロンチーノ」は絶品でした。蛸の食感と大根のシャキシャキ感が堪らず、塩コショーのシンプルな味付けも食欲をそそります。大根にはしっかり焼き目を付けたせいか、水分もあまり出なくて味がしっかり付いたのが良かったのかもしれません。ツナマヨパスタ、生ハム、ブルーチーズとやや重量感がある食材の中で「ピリッ」とスパイスの効いたこのレシピは料理全体を引き締めてくれて「感激モノ」の一品でした。

La cena(1/10)

味しい料理とワイン。おうちご飯でここまで美味しいものが食べられるとそこいらのお店では食事をする気が起きません。こんな素晴らしいレシピを提供して頂いているpiattopiattoさんにまたも「感謝感激!」です!!

FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - piattopiatto  

Title - 

いい感じっすね~~
満点ちゃいますかいの~~^^

記事アップしときました~~

ハンバーグ募集もしてますよ、ぜひ^^
2009.01.12 Mon 16:13
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - piattopiattoさんへ

掲載ありがとうございます!
満点は光栄ですね。

次回はすべて自分で作ってみます!
今後も簡単イタリアン、ヨロシクです!!
2009.01.12 Mon 21:19
Edit | Reply |  

Name - でごいちママ  

Title - 

おいしそう~♪ワインがすすみそう~。
毎回思いますが、1本のワインを夫婦で楽しくいただくための労力を惜しみませんよね。
その姿勢がとっても素敵です。
私はついつい時間が無くって雑な料理ばかりしてしまって、こうやって食を楽しむ余裕がなかなか無いのですが、こんな風に豊かな食を提供できればなぁと反省させられます。
主人がそっち方面に目覚めてくれれば一番なんですけどね!
2009.01.14 Wed 15:54
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - でごいちママさんへ

家食は一番お金がかからない楽しみ方ですよね。
ひと手間かけることで美味しさも楽しさも増しますが、我が家もけっこう手抜きをしていますよ!

そんなときに出会ったのが、このブログにもリンクしていただいているpiattopiattoさんのブログ、Buonissimo!(ボニッシモ!)です。
簡単で美味しいレシピが満載なので、時間があったら覘いてみてください。
参考になりますよ!!
2009.01.14 Wed 22:07
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 美しい!

美味しそうだし、なにより盛り付けがきれいですねー!
ホントに自宅で美味しいものが食べられると、あんまり外食もする気がなくなりますよね。
大根とタコのペペロンチーノはボクも是非真似させてもらいまーす!
ちび達も喜びそうです。トウガラシ少なめで。 (笑)

ただ、マヨネーズは長男が嫌いなものであまり使えないんですよ。。。(^^;)

そうそう、piattopiattoさんのブログはボクも参考にさせてもらってます。(^^)
2009.01.15 Thu 12:57
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさんへ

takiさんもオリジナル・レシピをたくさん持っていると思いますが、
「大根と蛸のペペロンチーノ」は面白い味と食感でしたよ。

takiさんぐらいに自由に色々な料理ができれば、さらにアレンジを利かせた
美味しい料理ができるのでしょうね。息子さんたちが羨ましいです!

僕も「簡単イタリアン」を極めたいと思います!!
2009.01.15 Thu 22:19
Edit | Reply |  

Name - ヘルベルト・フォン・タカヤン  

Title - 

見るからに美味そうなペペロンチーニですね!
我が家でも今度トライしてみます。
うちの子は小学3年にしては辛いものはウェルカムのなで鷹の爪少々多めにて(笑)
2009.01.17 Sat 00:24
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - ヘルベルト・フォン・タカヤンさんへ

幼少にして辛いものはウェルカムですか~。
それは頼もしいですね。

上記のメニューは両方ともたっぷりと野菜が取れますので、
是非、お子さんに作ってあげてください。

タカヤンさんのお酒の摘みにも良いですよ~!
2009.01.18 Sun 17:19
Edit | Reply |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  人気のキャベツ&ツナ缶パスタと冬大根&蛸のペペロンチーノ。またまた再現!
  • 手軽にイタリアン! このブログでも人気! アクセス数も多い、「冬キャベツとツナ缶の、、パスタ」&「冬大根と蛸のペペロンチーノ」 またもや再現レシピの到着です イタリアをこよなく愛する、わが同胞 ピッピさま ナイスチョイスのワインとアンティパスト。 今宵?...
  • 2009.01.12 (Mon) 16:11 | Buonissimo! ☆★☆かんたんレシピ通信