FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

THE GIFT ~THE JAM  






週の土曜日(12/6)、J -WAVEの「MODAISTA(モダイスタ)」で2009年4月に行われるポール・ウエラーJAPAN TOURの先行発売がありましたが見事にゲット!ちょっと早いクリスマス・プレゼントになりました。以前、このブログでもウエラーが組んでいた「ザ・スタイル・カウンシル」の話題に触れましたが、 今回は僕のチケット・ゲットを記念して、さらにその前身のバンドである「THE JAM(ザ・ジャム)」のお話です。

「ザ・ギフト(2)」
の「THE JAM」は僕の大ファンのバンドで1977年のデビュー以来、通算で6枚(スタジオ盤、オリジナルアルバムとして)のアルバムをリリースして当時のクラッシュやピストルズと並び、イギリスのニュー・ウェイブ・シーンを震撼させたロックンロール・バンドでした。バンドの編成は3人というシンプルな構成ですが、ウエラーのスリリングなギタープレイ、ブルースの良くドライヴするベース、リックのビートの効いたドラムは僕ら世界中のニューウェイブ・ファンを虜にしました。彼らの音をロックンロールと表現しましたが、そこらの軟弱なロックンロールと違うのは、当時のイギリスの格差を題材にしたメッセージ性の高い歌詞とそれを乗せる激しいビートが単純な8ビートの殻を打ち破ったことに他なりません。

んなイカしたバンドである「THE JAM」ですが、サウンドはデビューから解散までに移り変わりました。アルバム「オール・モッド・コンズ」までを前期とすると、紛れもない激しいロックンロールです。僕も「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」、「アイ・ニード・ユー」、「ウィークエンドがやって来る(HERE COMES THE WEEKEND)」等 、ちょっと「THE  WHO(ザ・フー)」に影響を受けたようなビートに痺れました。1980年にプレス工場の間違いでB面であった曲がフロントに回って発売された、「ゴーイング・アンダーグラウンド」が全英No,1になったのを頂点に彼らの音に変化が現れます。その後、試行錯誤を経てリリースされたのが1982年に発売された最後のオリジナルアルバムであり、後期の代表作といわれている「THE GIFT(ザ・ギフト)」です。

「ザ・ギフト(1)」

のアルバムはその後にウエラーが組む「ザ・スタイル・カウンシル(以下、スタカン)」のプロトタイプとファンの間ではいわれている名盤です。特筆すべきはブラス、キーボードを加えたソウルフルなサウンドに仕立てあげた点で、「THE JAM」のリーダーであるウエラーはザ・フーの影響は認めつつもタムラ・モータウン・サウンドの信奉者でもあります。そのコラボレーションの結果がこの「ザ・ギフト」という素晴らしいアルバムに宿ったといっても過言ではないでしょう。このアルバム内の曲は全てにおいて秀逸の作りですが、その中で敢えてお気に入りをいえばファンクの中にもサイケデリックな音を散りばめている「プレシャス」、物哀しいキーボードの旋律とウエラーの激しいコード・カッティングのギタープレイが物凄くカッコイイ「カーネイション」、そして絶対外せないザ・ジャム3回目の全英No,1に輝いた「悪意という名の街(TOWN CALLED MALICE)」。この曲はそのままスタカンのナンバーとして使うことが出来そうなお洒落でアップテンポの音作りですが、歌詞の内容は当時のロンドンの世相を皮肉った内容で大変過激です。今、聴くと現代日本の現状(派遣切りや失業者の問題)をも表わしているようで胸に迫る思いがあります。

日、そして今日と「THE JAM」のサウンドを聞きながらブログのコラムを書いたり、屋根裏のアトリエで絵を描いたりしていますが「作業が進む、進む!!(笑)」。やっぱり、幾つになっても「ロック魂」は忘れてはなりませんね!

FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - piattopiatto  

Title - 

やっぱり、ジャム「ギフト」ですかな~
そして、その後のスタカン、、。
ウェラーは、この辺が一番ですね~^^

現在のソロワークでも、ビッグヒットを期待!

2008.12.15 Mon 09:47
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - piattopiattoさんへ

そうですね!
僕もその辺がドンズバです!!

ジャム、スタカンは大ファンの僕ですが、実はウエラーのソロワークは
あまり知りません。
ライヴに行く前に予習していかなきゃ(笑)
2008.12.15 Mon 22:06
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 

音楽には一寸疎いボクですが、「The Jam」のアルバム「The Gift」、今iTunesストアで視聴しました。
いいですねえ!いろいろと勉強になります。(^^)
ところで、絵、スタートしたんですね!その辺の話も楽しみにしてます!
2008.12.20 Sat 13:11
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさんへ

こんにちは!

そうですか!視聴しましたか!
今、ジャムを聞くと結構激しいのでキツイものがあるかもしれませんが、
「THE GIFT」ならややおとなしめなので聴きやすいかもしれませんね。

絵の方も始めましたが最終的には油彩をやりたいと思っているので、
またお金がかかりそうですね(汗)!
2008.12.21 Sun 15:50
Edit | Reply |  

Add your comment