FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

『MORGAN HOMME』のWライダーズジャケット 






国各地で猛威を振るった台風&秋雨前線もようやく収まったようだが、早く穏やかな秋が訪れるのを待ちわびる今日この頃。ファッション業界も秋物が出揃ってきた感がある。今シーズンは何を買い足そうかとアレコレ夏場から構想を練っていたのだが、紆余曲折を経て今回はレザージャケットを買い足した。
ちらがお買い上げした『MORGAN HOMME』のレザージャケット。若い頃からジャケパン・ファッション大好きのワタシとしては冒険と言えなくも無い。ワタシのレザージャケの歴史を紐解くと、高校時代に先輩より譲ってもらった革ジャン(背中にスペクターのロゴがペイントされていた!)、渋カジブームが過ぎ去った後に友人から格安で買って、数えるほどしか袖を通さなかったボンバージャケット、そして3代目に当たるのが今回のモノだ。

前からご縁があればワードローブに加えたいと常々思っていたのだが、諸々の条件が整わず見送ってきた。しかし、今回ばかりはワタシの中での諸条件がクリアしたので飛びついた次第。選びの絶対ポイントはマオカラーのような立ち襟のライダーズ使用であるという事、フロントの開閉はダブルジップであるという事、スリムなデザインである事、

DSC_0212.jpg DSC_0210.jpg

この3点は譲れないところだ。今シーズンのモルガンオムではワタシが買ったセミダブルとシングルの2WAY展開だったがジップが斜めにあしらわれているデザインに魅かれてセミダブルにした。その他、着心地が軽いラムレザー、袖のジップ、動きやすくデザイン的なポイントになる肩のプリーツ等、買いポイントがてんこ盛りだったのだが、

DSC_0211.jpg

この内容で価格が驚くほど安いのが最大のポイント!だった。通常、レザージャケットといえば安くても10万円前後はするが、このクオリティーのモノが6万円台(税込み)で買える機会はなかなか無いのではないか。

、いう事で早くこのレザージャケが着られるような天候にならないかと待ちわびている今日この頃です。着こなしのイメージはワタシの師匠、ポール兄ぃみたいな感じで、

DSC_0214.jpg

キレイ目なウールパンツを合わせてタイドアップしたコーデにしようと目論んでおります。


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!  
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment