FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

ユーモアのすすめ~福田繁雄 大回顧展 






日は久しぶりにポタリングをしました。特に目的地も無く、いつものように多摩川のサイクリングロードを走っていたのですが、ちょっと休憩とばかりに立ち寄った等々力緑地内の川崎市市民ミュージアムでこんな展覧会が開催されていました…。

福田繁雄 大回顧展
は印刷関連の仕事を生業としていますが、恥ずかしながらこの福田繁雄(1932-2009)というグラフィック・デザイナーのことは全く知りませんでした。なので、特に大きな期待も無く、面白かったら儲けモノぐらいの感覚で入館したのですが、大阪万博公式ポスターをデザインされた著名なデザイナーだったのですね。

ポスターの数々

示ブースには万博ポスターをはじめ様々なポスターが展示されていましたが、どれもこれも『遊び心』溢れるもので興味をそそられました。特に60~70年代に発表された作品は時代背景のせいでしょうか、少ない色数(CMYKカラーではない)ながら斬新なアイデアや視覚のトリックを使って表現されていて目を見張るものがありました。上の写真もポスターを展示会用の看板にしたものですが、道路標識に見られるような黄色と黒の色を使用し「注意」や「警告」を促し、「発射された砲弾はいつか自分たちにも向けられる」という、反戦を喚起している作品です。

田のデザインは80年代に入ると好景気も伴い絶頂期を迎えます。中でも僕が思わず声を上げた作品はマリリン・モンロー顔をシャネルの香水瓶を使って表現したもの。モンローといえばシャネルが連想されますが、こういう手法をとるとは…。膨大な数の香水瓶の極小イラストを張り込んで作ったポスター(全て手作業で図版を作成)は黒1色の色数にも拘らず強烈なインパクトを放っていました。

田はポスターのような平面作品だけでなく、造作物にも意欲的に取り組み多くの作品を残しています。これはその中の1点でヴィナス像にペインティングを施し、全く別の顔に仕立ててしまうという作品。

【福田繁雄のヴィナス】

この写真は福田自身を表していますが、その他には聖徳太子やリズ・テイラーのヴィナス等、様々な人の顔が見事なまでに表現されていて「ユーモア」タップリでした。

ニークでトリック満載の造作物の中で一際異彩を放っていたのが、1987年に発表された【ランチはヘルメットをかぶって…】という作品。フォークやスプーンといった多数の食器を固め、一見すると鉄のヘルメット?と思いきや、照明の当たりを変化させると徐々にバイクに変化するという快作です。この作品も観た途端に「おぉ!!」と声を上げてしまいました。

【ランチはヘルメットをかぶって…】

の他にも僕がこの展覧会を観て声を上げてしまった作品が幾つもありました。この『福田繁雄 大回顧展』は表記した作品を含め、平面作品約200点、立体作品及び関連資料約200点が公開されています。僕もすっかり夢中になって2時間以上も館内にいました^^。この内容で観覧料600円(一般)はかなりのお得感。お近くの方は是非、観に行ってもらいたい好企画展ですヨ。
(掲載している作品の写真はフライヤー、市民ミュージアムのパンフレットから抜粋しています)


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - U2  

Title - 

かっこいいです。来週のやってたら見に行きます。(後でググります。)
2011.10.06 Thu 01:37
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - U2さま

この企画で600円はかなりお得です。

特に造作物は素晴らしいので是非、見に行ってください。

U2さまのお宅からも近いので、良い散歩になりますヨ!!

2011.10.08 Sat 09:06
Edit | Reply |  

Add your comment