FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

ソウル汁全開 !! ~THE BAWDIES IN ZEPP TOKYO 






日は待ちに待ったTHE BAWDIESのライヴを観にZEPP TOKYOへ行きました。開場から物凄い熱気で、40半ば僕がオールスタンディングの激しいライヴについていけるかチト心配でしたが全然余裕! ソウル汁全開で愉しんできました^^。

ZEPP TOKYO
演20分前に場内に入るとすでに熱気ムンムン! 僕らは左側後方で観ることにしましたが、非常にステージが見やすく穴場スポット。さりげなく観客をチェックすると3.5対6.5ぐらいの割合で女の子の方が多かったかな?僕らと同世代の方もチラホラいました^^。定刻(6:00)を若干過ぎたあたりで明るめのネイビースーツに身を包んだ彼らがいよいよ登場。1曲目から全開のロックンロールです。

通りの激しいライヴでしたがとにかく演奏がウマイ! Dr. MARCYと”リーダー”(このツアーから正式にバンマスになったらしい!)ROYが刻む的確で激しいビートの上にJIM&TAXMANがツインリードで呼応していく。僕は同じギタープレイヤー(彼らの足元にも及ばないテクですが…)として特にギターの二人に注目していましたが、いや~、ホンマにイイ音出してました^^。JIMはメチャクチャ上手くレスポールを鳴かせていて、感動もののテク。しかし、個人的にはTAXMANのギターの持ち方が好きです。テレキャスター独特の歪んだ音がロックンロールには必要です。やっぱり!!

LIVE(パンフより)

ットリストを作る余裕なんか全く無かったのですが曲の話を少し。サードアルバムからも【JUST BE COOL】を始めピックアップされていましたが、【LOVE YOU NEED YOU】では当然ながらAIさんがいないのでROYとTAXMANが絡んでのヴォーカルでした。この日は2曲リードヴォーカルをとったTAXMANですが、【LOVE YOU~】では全然違和感なくAIさんに代わってソウルフルな歌声を聴かせてくれました。ライヴでは殆どの曲が激しいロックンロールでしたが、そんな中演奏された【SAD SONG】。BAWDIESの曲中でも珍しいスローテンポの作品ですが、この曲を会場で聴いていて幸せな気分になったのは僕だけでしょうか?名曲です! そして、ROYの「ホットドック、召し上がれ~」の掛け声とともに召し上がった(笑)【HOT DOG】サイコーです!! そして、そして【IT’TOO LATE】の演奏が始まると僕もブチ切れ! 僕のジャンプも地上30cm以上、跳ね上がりました(笑)!!

ROYが絶叫し、MCでは軽妙なトークで僕らを喜ばせ、JIMがTHE JAMのブルース・フォクストンばりの大ジャンプでギターをかき鳴らし、TAXMANは時にクールに、時には観客に身を投げ出し演奏、MARCYはシャイな1面を見せつつ、プレイではグイグイとバンドを引っ張る…今回のライヴはそんなサイコーの一夜でした。この”LIVE THE LIFE I LOVE”TOUR 2011は今回のZEPP TOKYOでひとまず小休止。そして9/17から水戸を皮切りにツアーが再開されます。最終日の11/27は彼らの憧れ、そして夢の日本武道館での初公演。モチ、僕もチケット入手済です! 一般発売はこれからなので、まだTHE BAWDIES未経験者は絶対行くべしです。絶対に日本のロック史に残るようなライヴになることは間違いありませんから!! 


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



ZEPP TOKYO THE BAWDIES

Comment

Name - ヘルベルト・フォン・タカヤン  

Title - No title

ライブハウスならではの熱気が伝わってきます!
ロックンロールというと、ローリング・ストーンズとかザ・スミスとか思い浮かべますが、BAWDIESもインパクトが強烈なんでしょうね。
2011.07.11 Mon 21:43
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - ヘルベルト・フォン・タカヤンさま

日本ではTHE BAWDIESは僕が今まで見てきた中では
一番のロックンロールバンド(キャロルを抜いた)と
言っても過言ではないでしょう。

そんなバンドの上昇期を生で見ることができて幸せを
感じます。

ZEPP TOKYOは初めて行きましたが、ステージとホールの
距離感がサイコーですね!

このぐらいの箱の方がロックンロールは似合います。
2011.07.12 Tue 00:02
Edit | Reply |  

Add your comment