FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

夏の終り~YAZAWAへの思い 

YAZAWA キャロル 夏の終り

さ寒さも彼岸までといいますが、9月も今日で終り外は随分と肌寒くなってやっと秋らしくなってきました。秋から冬にかけて、我が家ではビック・イベントが目白押しです。先日、綾戸智絵さんのライヴに行きましたが、年末のライヴというと忘れてはならないのが矢沢永吉さん(以下永ちゃん)の日本武道館5DAYSです。

E.YAZAWA

年は12月19日(火曜日)という師走の忙しい時期に武道館へ行きました。勤務先から武道館まではドアtoドアで45分ぐらいで行けるので、残業をぶっちぎって退社すれば何とか間に合います。今年は急いでライヴ会場に行くのが嫌だったので、チケットぴあのプレ・リザーブで良い日にちのチケットを取ろうとしましたが抽選から漏れてしまったため、10月14日の一般発売に全てをかけます。

ちゃんといえば、この9月に約2年ぶりのニュー・シングル「夏の終り」をリリースしました。CMにも使われているようなので、聞いた方もいると思います。この「夏の終り」はキャロル時代の1974年にリリースされた曲のリメイク版なのですが、僕の感想ははっきりいって「?」です。この曲はキャロルの曲の中でもメロディアスな曲ですが、フル・バンドでの演奏ですとグループ・サウンズの匂いが強くなります。今回のリメイク版はアレンジを変えてあるということですが、僕の耳にはキャロル時代のそれとほぼ同じに(一番変わったのは永ちゃんのヴォーカル!)聞こえましたし、メロディーライン、歌詞ともに2007年の人達に聞かすのはちょっと無理があるかなと、正直思いました。キャロル時代にこだわってシングルをリリースするならもっと別の方法があると思いますが、主に作詞を担当していたジョニー大倉氏(永ちゃんとジョニーとの確執は有名ですね!)との著作権の問題もあり、この曲になったのかと勘繰りたくなります。

分の曲(夏の終りは作詞、作曲とも矢沢永吉)をリメイクするのが良くないと言っているのではなく、やり方、方法に問題があるのではないかと感じます。先日放映されたNHKの「SONGS」という番組内で、永ちゃんが過去の曲をライヴで演奏していたシーンで衝撃を受けました。「アリよさらば(1994年)」という曲でガールズ・バンドを従えノリまくりで歌う永ちゃん、「もうひとりの俺(1996年)」という曲では生ギターを弾きながら歌う永ちゃんに、布袋寅泰のリード・ギターを絡ませるというコラボには正直「ぶっ飛び」ました。バック・バンドまたはセッションの相手が変わると、曲はまったく違う音と雰囲気を出すという好例でした。

回、敢えてファンである永ちゃんに対して「No」をぶつけたのは、矢沢永吉という稀代のメロディー・メーカーが30年以上前の自分のバンドの曲をイージーにリメイクしたことにあります。2年ぶりに出したニュー・シングルがこれでは「あの永ちゃんも、そろそろお腹がいっぱいになったのかな?」と悲しくなったのは僕だけではなかったはずです。昨年の武道館で見せてくれた「Rock Opera 2」ではヴォーカリストとしてまだまだ成長している永ちゃんがいました。特にバラード調の曲に対する歌いぶりは特筆に価します。毎年開催される武道館5DAYSを心待ちにしている大勢のファンのためにも、永ちゃんには守りに入らず、まだまだ走り続けて欲しいものです。

FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!




関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - でごいちママ  

Title - 

矢沢永吉さんというと、私はあまり詳しくは
ないのですが、でも、バラード系の歌は沢山好きな曲があります。
コンサートは毎回随分盛り上がっているようですよね~。そんな中で一緒に感動を味わえるなんていいですね~。
しかも年末に!
でも、さすがピッピ。さん!
音楽に関しての考察はさすがですね!
よくわからない私でも、そうかも~と
納得させられてしまいます。

10月14日のチケット争奪戦、御武運をお祈りしています♪
応援ポチ★
2007.10.01 Mon 01:23
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - でごいちママさんへ

そうなんですよ!
武道館の盛りあがりは物凄いものがあります。
特に「止まらないHa~Ha」では武道館いっぱいにタオルが飛びますよ!

今年は何て言って、残業せずに退社しようかな?

音楽に関しての考察というよりは、理屈っぽいだけかも(苦笑)。
2007.10.01 Mon 22:07
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 愛すればこそ

年季の入った英ちゃんファンのピッピ。さんならではの、英ちゃんへの応援メッセージですね!

文章中のNHKの「SONGS」という番組、面白そうですね。ボクも今度見てみます。

10月14日、いい席が取れるといいですね!
2007.10.06 Sat 07:43
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさんへ

takiさんはサザン&桑田さんファンでしょうか?

ライヴは良い気分転換になりますよね!
「SONGS」は民放と違って、CMもなくて
作りが丁寧だから好きなアーティストが
出るときは必見ですよ!

今度はtakiさんの音楽観も聞かせてください!
2007.10.09 Tue 23:57
Edit | Reply |  

Add your comment