FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

ULTIMATE DARYL HALL&JOHN OATES~D. HALL&J. OATES 






年は年始からビッグアーティストが続々と来日してきます。スティング、TOTO、イーグルス、シンディ・ローパー…。どのアーティストも’70~’80年代のアメリカン・ヒットチャートを賑わし、僕等『ベストヒットUSA』世代にはワクワクの顔ぶれです^^。そんな中、僕も大好きだった’80Sナンバーワン・デュオ 『DARYL HALL&JOHN OATES(ホール&オーツ)』が来日します。

ホール&オーツのサイン
ール&オーツは80年代を代表するアーティストですが1977年にリリースした【リッチ・ガール(全米1位)】を皮切りに、これまで実に6曲の全米No.1を記録した20世紀最高のデュオです。音楽的なジャンルで言うと当初はポップスにあたり、70年代は【サラ・スマイル(全米4位)】、【シーズ・ゴーン(全米6位)】等、美しいメロディーで人気を博していました。80年代に入るとそこにソウルやR&Bの要素を色濃く加え、1981年に発表された【キッス・オン・マイ・リスト(全米1位)】を筆頭に爆発的なヒット・メーカーとなり、全米を席巻しました。日本でも2001年にパイオニアのCMで使われた【プライベート・アイズ(1981年、全米1位)】を記憶している方も多いことと思います。

1983年のホール&オーツ

置きが長くなりましたが僕はかつてホール&オーツ(特にダリル・ホールの)大ファンでした。今から遥か25、6年前は1985年頃のホールを真似て後ろの髪を伸ばし、黒Tシャツの上に『JUN MEN』の麻のスーツを着て、胸ポケットには洋モクを差して街を闊歩するという、今考えるととんでもない格好していたものです^^。確か生まれて初めて観に行った外タレのライヴがホール&オーツでした。忘れもしない’85年の横浜文体(横浜文化体育館)での『BIG BAM BOOM』ツアーでは、あまりの興奮で貧血を起こしそうになるほどテンションが上がったのを昨日のことのように覚えています。

『BIG BAM BOOM』ツアーパンフ

んなイタイ過去を持った僕が今回紹介するのはそのホール&オーツの’70~’90年代の代表曲を余すことなく収録した《ULTIMATE DARYL HALL&JOHN OATES》です。

ULTIMATE DARYL HALL&JOHN OATES

4週連続全米No.1に輝いた大ヒット曲【マン・イーター(全米1位)】といったNo.1ソングは勿論のこと【セイ・イット・イズント・ソウ(全米2位)】、隠れた名曲【エブリタイム・ユー・ゴー・アウェイ】等、ほとんど全ての名曲がフォロー(僕の1番のお気に入り、【メソッド・オブ・モダン・ラブ(全米5位)】もモチ収録!)され、まさに至れり尽くせりのアルバムです。このコラムを読んで「懐かしいな~」「プライベート・アイズは聴いたことがあるけど他はどうなの?」なんて方がいたら是非お勧めしたい1枚ですヨ。

て、そのホール&オーツですがこの2月に6年振りの来日をしますが、僕も急遽、日本武道館で行われるライヴを観に行くことが決定しました~! わぁ~、26年振りのホール&オーツのライヴ!! また感動してウルッ(涙)と来ちゃうかも…。きっとあんな曲やこんな曲、お気に入りのアノ曲をやってくれると今から愉しみで~す^^!!


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - fullcon  

Title - 

昔、コカコーラの懸賞で桑田とのコラボビデオがあたりました。
2011.01.23 Sun 00:42
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - fullconさま

僕も最近まで知らなかったのですが、D.ホールが
桑田さんのバックコーラスで参加した曲があったよ
うですね~。
2011.01.23 Sun 07:48
Edit | Reply |  

Name - Bin  

Title - 

80年代のホールオーツは、とんでもないバンドでしたね~ちょっと当たりすぎって感じ!で
とくにギターのGEスミス・・・ちょっとへんな奴でしたが
当時のサウンドにはかかせないギターマンでしたね
あとは、チャーリーのキーボード&サックス、今回もくるのかな~~?
実はデビュー当時から「ガリバー時代」から聞いてました^^
今でも一番のフェイバリットは、「ビューティーオンザバックストリート」と
「ビッガーザンボウスオブアス」の2枚  
ドントチェンジや、バックツゲザーアゲイン
などいいチューンが入ってます
2011.01.23 Sun 08:12
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - Binさま

うわぁ~凄いところを突いてきますね~!!
流石にこの手の話になると抜群に強いですね~^^

僕にとってまさに「青春ど真ん中!」って時代でした。
都会っぽい音に痺れていましたが、それを引っ張っ
ていたのはGEスミスのギターでしたネ。

今回の来日もできれば当時のメンバーでやってもらい
たいものです!
2011.01.23 Sun 08:42
Edit | Reply |  

Name - ヘルベルト・フォン・タカヤン  

Title - 

ライブ直前まで抜かりのない予習をするのも楽しみのひとつですよね。
受験勉強じゃないですけど、あの曲は必ずこのあたりで演奏するはずだとか、アンコールはこの曲でしょ!とか。
26年ぶりのホール&オーツ、楽しんできてください!

話は変わりますが、私もブログのような事を始めました。
ジャンルは違いますが、お時間のあるときにのぞいてみてください。
http://clatripper.exblog.jp/
2011.01.24 Mon 21:39
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - ヘルベルト・フォン・タカヤンさま

そうだね~!

予習しているとどんどんテンションが上がって
盛り上がるよね~。
何つったって26年振りだしね^^

タカヤンさんが言うようにアンコールなんかで
バチッとハマるとリミッターが飛んじゃいます^^ 
2011.01.24 Mon 23:47
Edit | Reply |  

Name - u2  

Title - 

”フィル・ライノットに似てるなぁ”っと思うのは私だけ?
2011.02.10 Thu 01:03
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - u2さま

u2さんもよく知ってるな~!

私見ですがジョンとプリンスを足して2で割るとちょうど良い
塩梅ですね^^。
2011.02.10 Thu 23:49
Edit | Reply |  

Name - りいこ  

Title - 質問です

ホール&オーツで検索していましたら、こちらのブログにたどり着きました。

最近になって彼らの音楽を好きになったものなので、とても参考になります^^

ところで、サインの次の画像(メンバーが黒の衣装で屋外で撮影したもの)は、いつのライブのパンフレットでしょうか?文章を読んでいると、85年かと思われるのですが、気になりましたので質問させていただきました。

お手すきでしたら、ご返答ください(*^ω^*)
2011.03.24 Thu 20:54
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - りいこ さま

ご訪問&コメント、ありがとうございます!
早速、ご質問にお答えします。

このパンフは85年の『BIG BAM BOOM』ツアーのパンフで、
ついでに言うとこの写真は【セイ・イット・イズント・ソウ】のプロモ
と同じタイミングで撮影されたものなので83年ぐらいの写真です。

まさに彼らの絶頂期の写真ですネ^^。

よろしければ、また、当ブログに遊びに来てください!!

  
2011.03.25 Fri 00:01
Edit | Reply |  

Name - りいこ  

Title - ありがとうございます(*^ω^*)

お返事が遅くなってしまってすみません;

そうなんですね!曲の名前まで、ありがとうございます(^ω^)

はい、また見にきますね!
2011.03.29 Tue 21:12
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - りいこ さま

お役に立てたようで良かったです^^。

また、お気軽にコメントどうぞ!!
2011.03.30 Wed 00:00
Edit | Reply |  

Add your comment