FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

味の決め手はamore!デ・ス・ネ!!~イタリアンクッキングセミナーへ参加 






日は僕の料理の師匠とも言える『RECIP LAB piattopiatto』 Bin杉本氏が主宰する第2回の東京開催イタリアンクッキングセミナーへ参加するために新宿にあるクリナップ様のショールームへ行きました。前回に引き続きの参加という事で今回は落ち着いて会場入り。この前はエプロンを付けるのにも手間取りましたが今日はサクサクと準備できました^^。

Binさまプレイ中
回教えていただいたレシピは【トマトのマリナーレ】、【基本のカルボナーラ】、【サルティンボッカ】の3品です。まずはマリナーレから執りかかりましたが早速この仕込みから参加しました。といってもミニトマトのヘタを取るだけですが^^。一般的な方法だとこの手の物を作る時はトマトを1/2にカットしてドレッシングに絡めるのですが、今回は切らずに味を浸みこませます。

ドレッシングとまぜまぜ

どうすればよいかというと楊枝で2、3ヶ所穴を開けるとカットした時のようにトマトの水分でビジャビジャにならず味も安定するそうです。オリーブオイルに塩コショウ、寿司酢、レモン等を絡めてドレッシングを作りますが、今回はそれに加えてミックスハーブを追加。

お土産のミックスハーブ売り出し中

このハーブは参加者にお土産として頂けましたがこの香りだけでもリストランテの味になりますヨ!!

は【サルティンボッカ】を作ります。サルティンボッカはローマの名物料理だそうですが、以前ローマに行った時は食べなかったし、今まで食べたことはありません。ローマでは牛肉にプロシュートまたは生ハムを巻きつけるそうですが今日は鶏のささみを使用するそうです。なるほど! こっちの方がヘルシーで日本人向きですネ!! これも参加者みんなで仕込みをしますが、筋の部分を丁寧に処理する器用な方もいて一同から賞賛の声が飛び交います。

ささみの筋取り

このささみは湯煎しあら熱がとれた後に生ハムを鶏に巻きつけましたが、僕が行うと生ハムはすぐにちぎれてしまい若干汗! 何とか誤魔化しましたケド^^。仕上げはオリーブオイルでソテー。物凄く食欲をそそる香りが鼻腔をくすぐり、もう早く食べた~い!って感じでした。

早く食べたい!!

腹の方もだいぶ減ってきました。【基本のカルボナーラ】ではちょっと意外なメソッドがありました。味決めはパスタとソースを絡めた後でなく、その前に決めます。しかも基本は塩で味を付けますが、それでももう少し…という場合は醤油数滴加えると良い塩梅になるそうでこれはちょっと想定外。僕は今まで最後の味決めはソースとパスタを絡めた後にひたすら塩コショーで整えていました。これだとどんどん卵黄に火が入ってしまいモタモタパスタになる危険性がありますね。それとパスタは二つに折って茹でると後で食べやすいそうです。これは前回のセミナーでも教えていただきましたがすっかり忘れていました(汗)!!

うお腹が空っぽで限界が近づいたところで試食タイム。【トマトのマリナーレ】はミックスハーブの香りだけで満足度大。

【トマトのマリナーレ】

これにレモンを加えたドレッシングがしっかりとトマトに絡んで美味でした。これにモッツァレラでも加えたら1,000円ぐらい取れちゃいそうです(笑)。【サルティンボッカ】は僕の中では一番の注目。生ハムの塩気とミル付きコショーだけでこれだけ美味しいとは!

【サルティンボッカ】

イタ飯屋さんですとこれに白ワイン入れたりと細工するのでしょうけど、そういうものはなしでも充分過ぎるほど美味しく、しかも鶏のささみを使用しているためとってもヘルシー。作り方も簡単ですし、これは挑戦の価値アリです!!【基本のカルボナーラ】は生クリームを入れていないのがポイント。

【基本のカルボナーラ】

ソース作りの基本は卵黄とパルミジャーノレッジャーノで濃厚な味に仕上がっています(滑らかにする場合は卵1個分の白身を!)。半分食べたところでゴマを入れるサプライズ!! 

【基本のカルボナーラ+ゴマ】

ゴマの香りで食欲アップだけでなく、食感、味も変化するのでおススメ技ですネ! 仕上げはpiattopiattoさまで作られている自家製ビスコッティと甘い香りが堪らないマンゴーティーをデザートに頂きました。

自家製ビスコッティ&ジンジャーティー

特に自家製ビスコッティは本当に適度な甘さで男性にも受け入れられるお菓子です。通信販売もするようなので興味がある方はpiattopiattoさまのブログをご覧になってくださいネ。

んな感じで今回も貴重なメソッドを伝授させていただきました。参加者の方々も前回ご一緒させていただいた方、また新たに参加した方々と和気あいあいとした時間を過ごさせていただきまして、ありがとうございました。そして講師のBin杉本氏のイタリア食文化の解説を交えた軽妙なトーク、それを陰で支える甲斐さま、桜さまのご尽力に感謝しつつこのコラムを締めくくりたいと思います。

後に一言。
それでも料理で一番大事なのは『amore!(アモーレ)』ですよね!! Binセンセ^^。


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - ピッピ。  

Title - fullconさま

早速拍手をいただきまして、ありがとうございます。
こちらこそお世話になりました。

機会があれば、またご一緒したいですね!
時間がある時は当ブログにも遊びに来てください!!
2011.01.16 Sun 23:24
Edit | Reply |  

Name - jinn  

Title - 今日はありがとうございました!!

今回も楽しいセミナー、ご一緒できて嬉しかったです。
いつもためになるメソッドがあり、
本当にためになりますよねぇ~
2011.01.16 Sun 23:26
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - jinnさま

こちらこそお世話になりました!

ちょっとしたことですが「なるほど!!」と思わせる
ことが多々ありますよね。

jinnさまを始め色々な方々と知り合えて刺激に
なります!!
2011.01.16 Sun 23:36
Edit | Reply |  

Name - Bin  

Title - 

お疲れ様でした~~☆
ま~~レシピって、世の中にやまほどあります
そのなかから、自分にぴったしにを、見つけたら言い訳ですよね
教則本みたいになると、ストレスですもんね^^
マンジャーレ・カンターレ・そしてアモーレ!!っすね^^
次回もお逢いしましょう
2011.01.17 Mon 11:51
Edit | Reply |  

Name - みち  

Title - ありがとうございました^^

昨日はありがとうございました。前回お隣の席だったにも関わらず緊張して何もお話しできなかったのですが、今回はイタリアのお話を少し出来て嬉しかったです♪パスタを半分に折るのって前回もありましたっけ?すっかり忘れています^^;またご一緒できる日を楽しみにしています♪
2011.01.17 Mon 23:14
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - Binさま

先日はBinさまのコンディションが悪い中でも愉しませて
いただきまして、ありがとうございました!

マンジャーレ、カンターレ、アモーレがあれば悩みなし!
いつも前向きパワーを吸収できて元気になれます。

これからもよろしくです! Binセンセ!!


2011.01.17 Mon 23:50
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - みちさま

先日はお世話になりました!

こちらこそみちさまのブログの話など、愉しく充実した
時間が過ごせて元気をもらえました^^

セミナーの内容はみちさんの方が全然覚えてますよ~
僕はテンションが上がっていて「アモーレ!!」程度しか
覚えていませ~ん^^

またご一緒した際はよろしくです!!

2011.01.17 Mon 23:59
Edit | Reply |  

Name - お茶屋@和  

Title - はじめまして!

fullconさんやjinnさん・みちさんのところよりお邪魔させて頂きました!
自分もいつかこちらの教室に参加させて頂きたいと思っております☆

そしてBLOG とっても素敵ですね♪
ファッション系の記事もとっても気になりますので、
またお邪魔させて下さいませ♪
2011.01.18 Tue 10:55
Edit | Reply |  

Name - カエル  

Title - 

先日はおつかれさまでした!
美味しかったですよね。
またひとつお料理の種類が増えて大満足です!今度誰かにつくろーっと!
2011.01.18 Tue 13:39
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - お茶屋@和 さま

いらっしゃいませ!
お褒めの言葉をいただきまして、ありがとうございます。

Binさまはじめ、皆さまのブログでお噂は拝見しております。
ご商売をされているのでなかなか時間がとれないかと思いま
すが、お会いする機会がありましたらよろしくお願いいたし
ます。

当ブログにもどんどん遊びに来てくださいネ!!
2011.01.18 Tue 22:08
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - カエルさま

お疲れさまでした~!

今回も愉しいひと時でしたね^^。
「誰かにつくろ~」とのことですが、Binさんより伝授の
マンジャーレ、カンターレ、アモーレでいきましょ!

また会えるのを楽しみにしています!!
2011.01.18 Tue 22:13
Edit | Reply |  

Name - YOU  

Title - 聞き逃してました!

あれ?滑らかにするときは、卵1個分の白身だったんですね。
うっかり聞き逃してました。
あぶない、あぶない、全部入れてしまうところでした。(^^;
半分に折って茹でるのも忘れてしまいそう
早く実践しないといけませんね♪
2011.01.18 Tue 23:55
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - YOUさま

先日はお世話になりました!

話を聞いているときは「フムフム!」と納得しているのですが、
意外と家に帰ると忘れてしまうことってありますよね。

僕もパスタを二つに折る方法は前回も聞いていたのにすっかり
失念していましたから^^。

まあ、「アモーレ!」が大事ってことで、良しとしましょうか^^。
2011.01.19 Wed 23:21
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 

どれも美味しそうですね~!
ミックスハーブにミル挽きコショウだけの味つけとカルボナーラにゴマ。。。とっても食べたいっす。(^^)

みなシンプルな味付けだけに、素材の味が生きているんでしょうね。
ピッピ。さんの腕前もどんどんバージョンアップして、そのバイタリティーと向上心、好奇心は見習いたいです。(^^)
2011.01.20 Thu 21:07
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさま

腕前がアップしたかはビミョーなところですが、
キッチンに立つ機会が増えたことは間違いなく、
夫婦円満につながっています^^

レパートリーが増えてくると、他人にも振舞いたくなる
ものですね。
自宅パーティーでも企画しましょうか^^
2011.01.22 Sat 12:39
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - Ryokoままさま

拍手&コメントありがとうございます。
先日はこちらこそお世話になりました! 

料理の方は僕もまだ復習していないので、
嫁から早く作るように矢のような催促を浴び
ております・・・。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いしま~す!!
2011.01.23 Sun 19:59
Edit | Reply |  

Add your comment