FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

没後120年 ゴッホ展~こうして私はゴッホになった 






カポカ陽気の週末(11/6)はアート鑑賞日和。『ゴッホ展』を観るために六本木・国立新美術館へ行きました。それにしても2010年に日本で行われた展覧会はまさに印象派イヤーと呼ぶにふさわしい名画が続々と集結した年でもありました。そんな年の最後を締めくくるべく企画された今回の展覧会は噂に違わぬ充実したものでした。

ゴッホ展

どころはオランダのファン・ゴッホ美術館とクレラー=ミュラー美術館より日本初公開作品を含めたゴッホの油彩画36点、版画・素画32点、その他モネ、ロートレック、ゴーギャン、スーラといったゴッホに影響を与えた画家の油彩画や資料55点を含めた全123点の超豪華展示物です。

記の素晴らしい作品群と共に鑑賞者に対して作品により深みを持たせるために企画された、画家になってから亡くなるまでのゴッホを紹介したショートフィルムの上映や会場に再現された「アルルの寝室」等、ゴッホファンではなくても作品を理解するための渾身の企画が目白押しでした。

の展示会のタイトルにもあるように「ゴッホがいかにして『ゴッホ』になったか」というぐらいですから、初期のゴッホの作品から丹念に選びぬかれた作品はどれも素晴らしいものでしたが、僕はやっぱり南仏アルルへ住んでいた頃に描いた作品に惹かれました。【アルルの寝室(1888年)】、【ゴーギャンの椅子(1888年)】といった作品

【アルルの寝室(1888年)】

【ゴーギャンの椅子(1888年)】

(写真はポストカード、フライヤーより抜粋)はその悲劇的な背景と相まって切なくなるようなものです。特に「アルルの寝室」は3枚あるうちのオリジナルの1枚で大変貴重な絵画です。

談ですが会場で借りた音声ガイドのナレーションはTBSアナウンサーの安住紳一郎氏でしたが、「アルルの寝室」の解説では彼が感極まって言葉を一瞬途切れさせたように聞こえて心を揺さぶられました。そんなことで鑑賞前から僕の頭に中には悲劇的な最期を遂げるゴッホのイメージが摺り込まれているせいか【アイリス(1890年)】【サン=レミの療養院の庭(1889年)】といった、没する直前の作品にどうしても傾倒してしまうのは仕方ありませんね(笑)。

【アイリス(1890年)】

【サン=レミの療養院の庭(1889年)】

やアート鑑賞後の恒例となったグッズ購入は「アルルの寝室」のポストカード(100円)と「ゴーギャンの椅子」のピンバッジ(400円)。このピンバッジはお笑い芸人の光浦靖子さんがラジオで今回のゴッホ展について語っていたことに誘発されてつい買ってしまった一品。

【ゴーギャンの椅子】ピンバッジ

買ったはいいけどスーツのラペルに付けるには憚れるような重いグッズ(笑)。今回の『ゴッホ展』は企画の妙のせいか、僕にしては珍しくかなり感情移入が激しくなってしまった展覧会でした^^。

2010年のアート展を締めくくるに相応しいこの『ゴッホ展』は12月20日(月)まで開催されているので、アートファン以外の人にも是非観に行ってもらいたい好企画展覧会です。東京圏以外の方も休みを利用して観に行くべし。必見です!!


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - Bin  

Title - 

久しく展覧会など・・・いってません~~ん^^
では土曜日お逢いしましょう~~。
2010.11.08 Mon 17:18
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - Binさま

Binさまはお忙しそうなので、なかなか
ゆっくりと鑑賞する時間がとれないと
お察しします。

週末はこちらこそ、よろしくお願いします。
楽しみにしています^^。
2010.11.08 Mon 23:25
Edit | Reply |  

Name - う2  

Title - 

芸術的資質のない私ですら行ってみようか迷っていたところです。

昨日もゴッホの“緋桃“のJPEGをPTAの役員さんに送ったばかりで、超私的にタイムリーな話題をありがとうございます。

会社を半休して一人で見に行きます。(笑)
2010.11.09 Tue 07:36
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - う2さま

う2さまも忙しい日々を送っていらしゃる様ですが、たまには息抜きもいーじゃないですか!

半休&一人鑑賞は息抜きにピッタリですよ
^^。
2010.11.09 Tue 21:39
Edit | Reply |  

Name - jinn  

Title - 白いバンダナの男です♪

昨日ご一緒させて頂きましたjinnです。
クッキングセミナー楽しかったです♪
またお会いできましたら宜しくお願いします☆
2010.11.14 Sun 10:18
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - jinnさま

先日はお疲れさまでした。
早速のコメント、ありがとうございます^^。

皆さまのおかげで充実した時間が過ごせ
ました。

またお会いできるといいですね♪
2010.11.14 Sun 11:20
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 

ピッピ。さんのブログを見るたびに、紹介されている絵画展に是非行ってみたいといつも思うんですけど、なかなか行けずにいます。(^^;)
今回のゴッホ展もとても良さそうですね。
ピッピ。さんのようにその絵の背景も含めての鑑賞というのがいいなあ。(^^)
2010.11.21 Sun 11:20
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさま

色々と忙しいtakiさんですから、なかなか時間を
作るのも間々ならないかと思います。

たまには時間を作って食事でもしましょう!
2010.11.21 Sun 13:55
Edit | Reply |  

Add your comment