FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

こだわりの仕入れ(34)~DbyD*Syoukeiのニットジャケット 






い、相変わらず暑い。なかなか秋の気配を感じられない日々が続いていますが皆さんは如何お過ごしでしょうか?こんな陽気でもファッション界は秋モード全開です。僕も今シーズンは楽ジャケを手に入れようと思っていたので、先週『伊勢丹新宿店メンズ館』へ行きました。

D by D*Syoukei
は殆どどこのブランド(マージャーズのジャケットを買うつもりだった!)にするか決めていて、事前に電話で入荷状況も確認したうえで来店したのですが、一応、他のブランドも見ておこうかと一通りショップを回りました。その時出会ってしまったのがこの【DbyD*Syoukei】というブランドのネイビー・ニットジャケット(43,000円)

ニットジャケ(クラシコ風)

100%の1枚仕立てで作られているので軽いのは勿論、素材も伸びるのでカーディガン感覚で着ることもできます。ただ、それだけなら他のブランドも商品として展開しているので購入する動機にはならなかったのですが、特筆すべきはそのデザイン!! クラシコの中にもポケットをパッチポケットにするといった味付け、ブレザー風の銀のメタルボタン、そして最大のキモはラペルが細めなので写真のように襟を立てて着られ、しかもラペル裏には小さめのボタンが付いているのでラペルホールに留めることもできるという隠しワザがモードっぽくて洒落てるんですよね~!!

ニットジャケ(モード風)

の日はたまたまこのブランドの社長でありモデリストでもある土井しょうけい氏が店頭で接客もしてくれていました。土井氏のお話によれば「僕らOyaji世代(土井氏も僕と同じ齢)が着るようなカッコ良くて洒落た服がなかなか無い!!」ので、だったら自分で作っちゃおう!!という一念でこのブランドを立ち上げたそうです。僕もその話を伺って強く賛同し、土井氏の服作りにシンパシーを感じました。

て、肝心の着こなしですが、写真にもあるようにクラシコで決めるなら3ボタンのブレザー風に着て、真ん中のボタンをきっちり締めて細身のジャケットラインを生かして着るのが王道。モデリストでもある土井氏はジャケットの襟を立てて素敵に着こなしていらっしゃったので、ブランドコンセプトとしては襟を立てて着るというのが本筋なのかもしれませんね。

いうことで僕の秋のお洒落対策は着々と進行しています。皆さんはどうですか?あまりに暑いからといって、涼しくなってから買い物へ行ってもお目当てのアイテムは売り切れ必至ですよ。差別化楽ジャケの購入を考えている方はすぐにでもショップへ急行するべし!!

【DbyD*Syoukei】ブログ 


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - Doi Syoukei  

Title - 先日はありがとうございました。

先日はありがとうございました。
お褒めいただきうれしく思います。
来週18日より直営店もオープンしますので是非遊びにいらしてください。
日曜日にはサタデー伊勢丹やってますよ。
今後ともよろしくお願いします。
2010.09.11 Sat 22:27
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - Doiさま

Doiさまよりこのようなブログにわざわざ
コメントをいただいて光栄です!

直営店の方へも是非、お伺いしたいと思って
おります。

応援していますので、お手伝いできることが
あれば声をかけてください!!
2010.09.12 Sun 20:41
Edit | Reply |  

Add your comment