FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

夏の金沢ぶらり&グルメ旅(3)~長町武家屋敷跡 






リの漬け丼をガッツリ頂いてお店を出ると午前中まで降っていた雨がすっかり上がりました。ここから長町武家屋敷跡はすぐそこ。通りにあるお店を眺めながら散策していると、江戸時代にタイムスリップしたような風景が見えてきました。

長町武家屋敷跡
賀藩上・中級武士の屋敷町だった長町は用水のせせらぎが心を和ませてくれる落ち着いた街です。周遊バスが通るメインの道も情緒がありますが、ちょっと路地に入るとそこは平成の世であるという事を忘れさせるような異空間です。そんな中、少し変わったカフェを見つけました。

武家屋敷(1)

【九谷焼 鏑木商舗】さんという創業180余年の九谷焼窯元が営むお店です。雰囲気たっぷりの玄関をくぐると豪華絢爛な九谷焼のコレクションが並んでいます。

九谷焼鏑木商舗 玄関

カフェスペース

勿論お買い物もできますが、何百万なんていうコレクションもゴロゴロ…。店舗は古いお屋敷を改装して営業しているのであまりバタバタと歩くとコレクションが倒れやしないかと少し心配になります。お屋敷の中央付近がカフェスペースになっていて僕らもお茶をしましたが、落ち着いたインテリアとBGMで流れるJAZZが心地よく、席を立つのが辛くなるほどマッタリとしてしまいました。

の鏑木商舗さんから徒歩2分程のところに加賀藩の名家であった【武家屋敷跡野村家】がありますが拝観料が500円とちょっと高めだったのでスルー。ぷらっと街並みを歩いて束の間の江戸情緒を愉しみました。

武家屋敷跡(2)

んなこんなで早くも夕食の時間になりました。この日の夕食は金沢百番街にある金沢おでんの有名店【黒百合】さんにお邪魔しました。地元でも人気のお店らしく僕らが入店した18時にはすでにほぼ満員の状態でした。

オープンキッチン

厨房はオープンキッチンになっていて調理人の威勢の良い掛け声が飛び交います。おでんは東京と違って薄味(名古屋風?)ですが、コクがある出汁がおでんに良くしみ込んでと~っても美味! これだけでも来た甲斐がありました^^。

金沢おでん

モツ煮込み

おでんの他にも酒の肴は盛り沢山でお刺身、揚げ物、煮物、珍味までくいしん坊達の胃袋をタップリ満たしてくれる豊富なメニューです。

名物どて焼き

【もつ煮込み(380円)】、【どて焼き(380円/1人前3本)】、【ドジョウのかば焼き(190円/1本)】他いろいろと頂きましたが、一番印象に残ったのは【サバへしこ(520円)】という珍味です。これをキュッと冷えた地酒の冷酒でやりましたら、もう、美味いのなんのって! シアワセを痛感してしまいました~^^。

サバへしこ

地酒冷酒

うして金沢2日目の夜も更けて、次回はいよいよ金沢最終日。最後まで食べまくりましたよ~!!


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - taki  

Title - No title

とても良い雰囲気の街並みですね。
夕食がおでんというのは、大人旅の真骨頂ですね~!
サバのへしこ、話に聞いたことはありますが未体験の味。
発酵食品でしたかね。美味しそうだあー!(^^)
2010.08.30 Mon 12:32
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさま

そう! 発酵物です。
前日の夕食でもつまみで食べましたが、
【黒百合】さんのは1ランク上の味でしたよ。

これを冷酒で・・・たまりませんでした~^^。
2010.08.31 Tue 00:01
Edit | Reply |  

Add your comment