FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

幾つになってもロックン・ロール!!  






っかりチャリ、ポタリング系の話が多くなり、健康的な中年オジサンが綴るブログになりそうですが、そこは元ヤンチャ&現チョイ不良(ワル)の僕。幾つになっても「ロックン・ロール!」ですよ!!
本のロックン・ローラーの第一人者といえば永ちゃん(矢沢永吉)を外すわけにはいかないでしょう。1年間の充電期間を経て60歳になった永ちゃんが、ついにファンの前に帰ってきました。9/19(土)に東京ドームで行われたライヴも物凄い盛り上がり(僕は残念ながらTVでの鑑賞でしたけど…)でしたね。そんな永ちゃんが10/30(金)から新潟を皮きりに2年振りの全国ツアーを開催します。その名はズバリ『ROCK’N’ROLL』!! いよいよ日本武道館5DAYS公演の一般発売も10/17(土)から始まりました。「チケットは取ったかって?」フ・フフン、今回は余裕です! くじ運が悪い僕には珍しく『チケットぴあ』のプレリザーブで12/16(水)初日公演のチケット入手済で~す

武道館チケット

回のコンサート・ツアーは『ROCK’N’ROLL』というタイトルが示すように永ちゃんの原点に立ち返ったような演出になり、ここ数年より、よりロックン・ロール色が強いライヴになるでしょう。そこで今回のライヴで僕が聞きたい曲「ベスト5」を挙げると、まずは【黒く塗りつぶせ(1977)】ですね。この曲は先月の東京ドーム公演でも演奏されていましたが、初期の永ちゃんの代表的なロックン・ロール・ナンバーです。ドームではスペシャル・ゲストとして今や伝説となった元BOOWYのヴォーカルである氷室京介、THE BLUE HEARTSの甲本ヒロト、そしてギターの真島昌則が共演して超大盛り上がりでしたが、武道館でもスペシャル・ゲストを呼んでくれませんかねぇ…。お次は80年代の代表曲でノリの良いナンバーの【TAKE IT TIME(1985)】。ちょっと変わった選曲ではアメリカ進出アルバム[YAZAWA(1981)]から【プリティーウーマン(1981)】。2000年代の快作ともいえ、ビートの効いた激しいロックン・ロールの【ミッドナイト・ファイティング・ボーイ(2001)】。それと、永ちゃんに再デビュー曲と言わしめた最新アルバムから【コバルトの空(2009)】。以上の5曲は絶対に聞きたいのですが、その他にも70年代の名曲【ガラスの街(1978)】、【バイ・バイ・サンキュー・ガール(1979)】なんかも良いですね。武道館ライヴの定番である【止まらないHa~Ha(1986)】や【サブウェイ特急(1975)】は必ずやるでしょうから、ざっと挙げてもファンにとってゴキゲンなラインアップになることは間違いありません!!

んなことで、今年の僕のライヴ鑑賞の大トリを飾る矢沢永吉、日本武道館5DAYSライヴ『ROCK’N’ROLL』。60歳を迎えた永ちゃんにとっても、僕にとっても忘れられないものになるでしょう。今からすご~く愉しみです!!


FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - piattopiatto  

Title - 

キャロルで、ハマって
ソロデビューで、嫌になって
最新作で、また戻りました^^
2009.10.24 Sat 10:47
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - 

楽しみですね~!
英ちゃんも60歳ですか。ますます渋みが出て、オヤジのいいお手本ですよね。
2009.10.24 Sat 19:11
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - piattopiattoさんへ

僕もキャロルがドンズバ!
ソロはPM9以降離脱。2001年の「YOU, TOO COOL」で
返り咲きですわ!!

キャロルでハマりとは気が合いますね!!
2009.10.25 Sun 19:57
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさんへ

今年も待望の栄養補給です(笑)!

60歳での武道館ライヴは永ちゃんとファンの夢でした。
こうなったら、永ちゃんにはイケるとこまでイって欲しい
ですね!!
2009.10.25 Sun 20:02
Edit | Reply |  

Add your comment