FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

ベルナール・ビュフェ美術館 






は(8/14)に戻ります…。『ヴァンジ彫刻庭園美術館』で素晴らしいアートを鑑賞した後は、少し遅めの昼食をとるためにクレマチスガーデン・エリア内にあるトラットリア『CIAO CIAO』に入りました。
そこでオーダーしたのはこのパスタ

とろっとろ豚肉パスタ

とピッツア。

ナポリピッツア

パスタはとろっとろの軟らかい豚肉を絡ませたソースがなかなかの美味。ピッツアはナポリ風のうす生地で、店内にある窯で焼き上げています。アンチョビ、オリーブのトッピングはシンプルだけど塩加減が抜群で「Bene(良い) !」ここで本格的なイタリアンが食べられたのは嬉しいところです!

のクレマチスの丘は、丘全体が一つのアートスペースになっています。『ヴァンジ美術館』の他にも『井上靖文学館』、『ビュフェ美術館』や、その他企画展が随時開催していますが、僕らは『ベルナール・ビュフェ美術館』にも行きました。両館共通チケットを買うと2,000円で鑑賞できます(個別チケットだとトータルで200円高くなります)。クレマチスガーデン・エリアから歩き、森の中のつり橋を渡るとそこに『ビュフェ美術館』があります。

つり橋

ルナール・ビュフェ(1928-1999)は第二次世界大戦後、黒い描線と抑制された色彩によって不安感や虚無感を描出し、世界中の人々の共感を呼びました(パンフレットより抜粋)。

ビュフェとアナベル

なるほど、鑑賞していると黒く太い線と暗い色彩が印象深く、素人目に見てもその作品には戦争の影響が色濃く残っていることが分かります。そして数々の作品を見ていて驚かされたのは類稀なデッサン力です。画壇にデビューして早々に天才と称賛されただけあってそれは素晴らしいもので、これらの作品を見ていると僕なんかが「本格的に絵を描いてみたい!!」なんて口が裂けても言えない感じです(もっとも、自分の絵と天才と称される世界的な画家と比べることにそもそも問題があるのですが…笑)

彫刻

この美術館には油彩画、水彩画、素画、版画、挿絵本、ポスター等合わせて2000点を超える作品がコレクションされています。興味のある方は是非訪れてみては如何でしょうか?

(8/31まで横浜駅東口にあるそごう横浜店6階の『そごう美術館』でビュフェ展が開催されています。こちらでは、また違ったテイストの絵が見られますので、よろしければどうぞ!)

FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - モンテもん吉  

Title - オシャレが憎い

私も家族旅行で、その辺りに行くんですけど、さすがピッピ。殿の感性は違うと感心させられます。
我が家族は、そぉいう系統にまるで興味を示しません。
アートと無縁で困ります。

クレマチスガーデン・エリア内にあるトラットリア『CIAO CIAO』なんて、カッコ良すぎるお食事スポットですね!
憎いほどです。
2009.08.25 Tue 16:02
Edit | Reply |  

Name - taki  

Title - ご無沙汰です!

休日の過ごし方がいい感じですねー!
ポタリングや美術館巡りに音楽と、相変わらずバイタリティーに溢れていて。

シンプルなピッツアがなんとも美味しそう。(^^)
2009.08.25 Tue 19:02
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - モンテもん吉さんへ

元気でイケメンの子供達はアート鑑賞には今しばらくの時間がかかると思いますが、
モンテさんの不倫のためのデートコースとしてインプットしてください!!
2009.08.26 Wed 22:18
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - takiさんへ

おひさです!

takiさんのように冒険はしませんでしたが、
久しぶりに活動的な夏休みでした!

それでも、大自然に触れたいという欲求は
あるのですが、足は無いし、ノウハウも無いし・・・。
2009.08.26 Wed 22:23
Edit | Reply |  

Add your comment