FC2ブログ

Buontempo~!

ブログ名はイタリア語で「気ままな暮らし」 テキト~に更新しま~す^^

テーブルワインを愉しもう!(8) 






週(6/20)、背中に羽が生えた妻が友人と出かけてしまったために一人夕食をするハメになってしまいました。以前の僕ならスーパーで総菜等を調達して食事を済ませるのが関の山でしたが、今は違う!! 「立派な夕食を作って見せようじゃないの!」ということで今回もpiattopiattoさんの超人気&お役立レシピブログ『Buonissimo!』にお世話になることにしました。
考の結果、この日の夕食は下記のメニューに決定!
【モッツァレラとトマトのカプレーゼ、塩辛和え】
【ナスとベーコンのイタリアン炒め】
【アサリのバターマヨ蒸し】
【パスタdeマルゲリータ】
これにうちのストックワインからイタリア産の【フォッシ・ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロッソNV】というvino rosso(赤ワイン)をチョイス! 

【フォッシ・ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロッソNV】

そして欠かせないのはmusica(音楽)。お気に入りの音楽を聴きながら料理すると、更に楽しさが増しますヨ! この日の僕はFPM(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)を聴きながらのcucinare(料理する)です。

んなことでcucina oyaji(オヤジ料理)が始まりました。最近、よく思うに料理は段取りが大事だということ。特に料理に慣れていない男子諸君は下ごしらえから始めるべし! 僕もこのように粛々と作業を進めます。

下ごしらえ

下ごしらえが終わったら、以前にも作ったことがある【モッツァレラとトマトのカプレーゼ、塩辛和え】から取り掛かります。(詳しいレシピは上記の料理タイトルをクリック!)切って、ちぎって、混ぜ混ぜして…完成(笑)!

【モッツァレラとトマトのカプレーゼ、塩辛和え】

さあ、どんどん行くぞ~!  【ナスとベーコンのイタリアン炒め】はタップリ目のオリーブオイルでベーコンをシッカリ炒めて、隠し味にアンチョビを…。僕はここで、かなりしっかり目の塩胡椒を振って完成! 

【ナスとベーコンのイタリアン炒め】

【アサリのバターマヨ蒸し】はベーコンをシッカリ炒めて香りと旨みを出し、ピーマンとアサリを入れてバターとマヨを投入! ほら、出来上がり!

【アサリのバターマヨ蒸し】

最後に同時進行で茹でていたパスタを茹であがり時間の2分前に取り上げて、オリーブオイル、ピッツァソースで和えます。ちぎったモッツァレラ、パセリを散りばめ、胡椒を振ってオーブントースターへぶち込み待つこと5分…。熱々の【パスタdeマルゲリータ】が完成しました!! 

【パスタdeマルゲリータ】

ての料理を食卓に並べると、ちょっとしたものでしょ? 作り方のペース配分に問題はあったものの、冷めても美味しく食べられる順番で作ったので満足度は上々です。

6/20晩ごはん

今回、【モッツァレラ~】以外は初めて挑戦したレシピでしたが、中でも【アサリ~】が一番の出来でした。ベーコンとアサリから滲み出る旨みとマヨが混ざり合うことで旨みが更に増し、それがピーマンにうまく絡んで極上の一品に仕上がりました。【ナスとベーコン~】はこれも組み合わせの妙。ベーコンの旨みをナスが吸い上げてパンチの効いた味になりました。僕はしっかり目の味が好きなので、かなりシッカリと塩胡椒したのでスパイシーな出来上がりになりました(隠し味のアンチョビもいい仕事です)。この中で唯一反省点があったのは【パスタ~】です。麺を二人分強、茹でて味付けしたために、僕が想像していたより味が多少薄くなってしまいました。もう少しパスタを少なめにして上品に仕上げれば良かったかな~とも思いますが、帰宅した妻にこれらの料理を食べさせたところ高評価をいただいたのでこれは及第点としましょう。ワインのほうは適度にフルーティなのだけど、どっしりとコクがあるシッカリとした味わいで料理に良く合いました。『京橋ワイン』というところがセレクトした【今回限りの赤ワイン3本セット】の中の一本ですが、「物凄いセット」と豪語するだけあってなかなかの味。残りの2本が楽しみです。

回は久しぶりに「ひとりご飯」でしたが、夕暮れ時に一人、ワインを傾けながらの夕食…。これはこれで楽しい! 皆さんも是非、作ってみたら如何でしょう?

FC2 Blog Ranking
FC2ブログランキング参加中! クリックお願いネ!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - piattopiatto  

Title - No title

ほ~~~~こりゃいいですね~~^^
もうしっかりとおうちでイタリアン!実践ですね
次は、作ってあげたい愛妻ごはん!
色々レシピアップしてまっせ~~☆
このナス&ベーコンには、金ごま、合いますよ~
2009.06.28 Sun 17:40
Edit | Reply |  

Name - ピッピ。  

Title - piattopiattoさんへ

ハイ!
「作ってあげたい愛妻ごはん」、もち、イタおや
なんで実践してますヨ!

頂いた金ゴマを使用して・・・。
詳細は次回コラムにて!!
2009.06.28 Sun 20:32
Edit | Reply |  

Add your comment